スポンサードリンク
<< NS釣法のこと | TOP | 釣り用スイベルについて >>

FGノット結び方

JUGEMテーマ:釣り全般
最強ラインシステム FGノットについて



ラインシステムマニュアル集(FGノット・MIDノット・SFノット結び方)
釣り用ラインシステム結び方 FGノット 結び方
PEラインとリーダーラインの結び方で最強強度も結び方はどんなノットなのでしょうか??
釣りジャンルや釣法、使用するタックルやロッド、リールによりオススメのラインシステムは若干異なりますが
釣りを極める」ではFGノット(エフジーノット)をオススメします。
FGノットはジギングラインシステム、エギングラインシステムとして人気が高い強度が自慢のPEラインとリーダーラインの結束に最適なラインシステムです。FGノットは「結ぶ」のでは無く「編みこみ」&「ハーフヒッチ」で仕上げる結び目の無いノットですのでロッドのガイドの小さい釣り竿やキャスティングでの釣りにも最適な素晴らしいノットです。
最強ラインシステム「FGノット」はジギング(バーチカルジギング、キャスティングジギング)、バス釣り、アオリイカ エギング、ライトタックル沖釣り、シーバスフィッシングなど様々なPEラインを使用した釣りに使用できるオールマイティな結び方です。
FGノットの結び方はとにかく簡単です。慣れてくればほんの数分でとても強度の高い信頼性の高いPEとリーダーの接続ができます。
簡単にFGノットの結び方を解説するとリーダー(ショックリーダー)にメインライン(peライン)を10回ほど編みこみその後、ハーフヒッチを8回ほどしてしっかり締め込むだけで最強ノットが完成します。
「釣りを極める」でFGノットをオススメする理由は・・・FGノットは極細PEラインでも極太PEラインでも安定した強度を保ってリーダーラインを結ぶことができるのでどんな釣りでも使用できることがエフジーノットをお勧めする最大の理由です。
ちなみにSFノット(エスエフノット)という人気ラインシステムがあるのですがSFノットはFGノットを簡素にしたラインシステムです。
FGノットのハーフヒッチを省略したものがsfノットです。SFノットはハーフヒッチ部分が無い為にFGノットより結び目が小さくなりよりキャスティング(投げ釣り)する釣法に最適なラインシステムです。(結び目がロッドガイドをスムーズに通るため)アオリイカ
エギングやバス釣り、シーバスフィッシングにはSFノットがGOODです。どちらも強いラインシステムですがジギングで大物魚を狙う時や重量のあるルアーやメタルジグを使用して釣りする場合は迷わず最強ラインシステム「FGノット」で結束しましょう。


にほんブログ村 釣りブログ 日本全国釣行記へ
| FGノット結び方 | 最強ラインシステム |
| comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
| kd shoes | 2018/02/28 4:52 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fishingtackle.jugem.jp/trackback/19
トラックバック