スポンサードリンク

釣り針の結び方 オススメ

JUGEMテーマ:釣り全般

針の結び方オススメ

釣り釣り針の形状やハリの大きさ、釣法、釣りターゲットにより細かく使い分ける必要があるのが”釣り針結び”です。
釣りハリの結び方はとても方法が多く、釣り初心者の方や釣り針を自分で結んだことのない釣り人にはどんな結び方をすればよいのか迷うところです。簡単で手早く結べて強い釣り針結び方のオススメを紹介します。
釣り針を結ぶポイントは仕上げに”ハリスをしっかり締めこむこと”と”結び上がりはハリスがまっすぐになる”ことです。このことに注意して釣り針結びをマスターしましょう。

オススメ釣り針結び方釣り初心者でも結べる基本的なハリ結び
外掛け結び
どんな釣り仕掛けマニュアルや釣りに関する本に解説されている釣り針結びの基本的な結び方です。
外掛け結びはとにかく簡単に結べるオススメ結び方です。覚えておいて損は無いハリの結び方です。
内掛け結び
強度の高い信頼性の高い結び方です。渓流釣りや海釣りなどで小物を狙う場合やメジナ(グレ)を釣りときなどに重宝する
結び方です。外掛け結びより若干強い結び方です。
延縄結び
最強釣り針結び
です。延縄の釣り針を結ぶことから始まったかなり強度の高い最強結びです。
外掛け結び→内掛け結びをする結び方です。最強な釣り針結びですが基本的な外掛け結びと内掛け結びをするだけなので
とても簡単に結べる結び方です。延縄結びは大物を狙う時や力の強い魚を釣るときなど太いハリス&大きい釣針を結ぶときに力を発揮する強度最強釣り針結び方です。

便利な釣り針結び器

この3つの釣針結び方(内掛け結びと外掛け結び)を練習してマスターすればほとんどの釣りに対応することができます。
基本的で釣り初心者の方でも簡単に結べる釣針の結び方ですのでオススメです。ベテラン釣師の方もほとんどの方が内掛け結びか外掛け結びで結んでおられる実績が高い結び方なのです。


にほんブログ村 釣りブログ 日本全国釣行記へ
| 釣り針の結び方 オススメ | 釣り針の結び方 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/1PAGES |