スポンサードリンク

ルアーフィッシングロッドのこと

JUGEMテーマ:釣り全般
ルアーフィッシングロッドのこと
バス釣り、シーバスフィッシング、ヒラスズキ釣り、メバリング(メバル釣り)、アジング(アジ釣り)、サーベリング(タチウオルアー釣り)、ジギング、エギング、インチク釣り、管釣り、サクラマス釣り、ライギョ釣りなどなどルアーフィッシングはいろいろな釣りターゲットとなる魚や釣法があります。これらのルアー釣りに使用する釣竿をルアーフィッシング用語では
”ロッド”といいます。このルアーロッドのことを説明しました。

ルアーロッドのロッドアクションについて
・ウルトラライト
ルアーフィッシングの竿の硬さ・調子を表す中でも”ウルトラライト”が一番軟らかいロッドです。
釣りメーカーによりウルトラを”エクストラ”と表記する場合もあります。
・ライト
・ミディアムライト
・ミディアム
・ミディアムヘビー
・ヘビー
これらが一般的に昔から表記されるルアーロッドの硬さなどを表す専門用語です。
しかし、近年は釣りジャンルの細分化が進み、上記のような表し方以外にも釣具メーカーにより
さらに細かな釣竿の硬さや調子の表し方があるようです。それだけ釣り人のニーズに合わせた様々なルアーロッドが発売されているということです。



どの釣りマニュアルにも書いてあることですがどんな釣りでも、いわゆる”釣り初心者””釣り入門者”が初めにセレクトするべきルアーロッドはは何故か”ライトアクション”か”ミディアムライトアクション”です。硬くても”ミディアムアクション”のロッドです。どのような釣り方・戦略(タクティクス)をするのか明記していないのにこのような調子や硬さのロッドをオススメするのは違いますよね。これからの釣りマニュアルはこのような点をもっと細かく解説して欲しいものです。
なぜならば、釣竿(ロッド)が釣具の中でも特に重要な釣り道具だからです!!


にほんブログ村 釣りブログ 日本全国釣行記へ
| ルアーフィッシングロッドのこと | 釣り竿について |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/2PAGES | >>