スポンサードリンク

完全フカセ釣り道糸の選び方

JUGEMテーマ:釣り全般

完全フカセ釣り道糸の選び方

完全フカセ釣りとはナチュラルシンキング釣法NS釣り)とか船ふかせ釣りなどと呼ばれる船釣りの一種(釣法の一つ)です。

船を錨でアンカリングして留めて釣るカカリ釣りです。

完全ふかせ釣りは極シンプルな釣り仕掛けで楽しむ釣りです。
仕掛けを潮流にまかせて自然に釣りポイント(タナ)まで送り込む釣り方です。磯釣りでいうふかせ釣りと手法で釣る釣り方です。
                             

完全フカセ釣りで特に重要なポイント
は道糸の選び方です。

この釣り方では良く沖釣りで使用されるPEライン(ピーイーライン)はマズ使いません。
主に使う釣り糸の(道糸)の種類はフロロカーボンラインです。
フロロカーボンラインはナイロンラインと比べ高比重でフカセ釣りのように潮に仕掛けをまかせて釣る釣り方に最適なラインです。潮になじみやすいのもフロロカーボンラインの特徴です。
次に良く使用される完全ふかせ釣りの道糸はナイロンラインです。
基本的にはNS釣りにはフロロを使用しますが、ノッコミ真鯛釣り時期や浅場の釣りでは比重が軽いナイロン道糸が適することが多いです。また、潮流が弱い釣り場の完全ふかせ釣りにもナイロンラインのほうが相性の良いケースが多いです。


完全フカセ釣り用道糸を選ぶポイントは釣り場や釣りをする状況に合わせて選ぶということです。
ナイロンラインが良い場合、フロロが合う場合など状況や釣りポイントにより異なるのです。

知らない釣り場でカンゼンフカセ釣りを楽しむ場合はナイロンラインとフロロカーボンライン両方用意していくのがベストでしょう!!

完全フカセ釣り専用道糸も数多く発売されています。これらの専用ラインを選ぶのは無難ですが
専用道糸は意外と高価です。NS専用ラインでなくとも一般的な船釣り用道糸で十分完全ふかせ釣りを楽しむことができますので専用ラインに捉われなくても良いでしょう。

春の釣りターゲット
ノッコミマダイ釣りを極める
真鯛釣りについて マダイ釣りの人気釣り方
マダイ釣りを極める 冬の真鯛釣りを極める

完全フカセ釣りオススメ電動リールについて
           
にほんブログ村 釣りブログ 日本全国釣行記へ

| 完全フカセ釣り道糸の選び方 | NS釣法について |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/2PAGES | >>